2019年を振り返って及び2020年の抱負

弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

2019年の振り返りと2020年の抱負を書きます。
昨年の末に書くことができなかったので、遅ればせながら、今、書きます。

2019年を振り返って

2019年を振り返ると、総じて良い1年でした。少しずつですが成長できました。

岡口裁判官の分限裁判のブログを書いたらアクセスが急増する

岡口裁判官に対する懲戒処分の申立てが裁判所にされました。

そこで、ブログ(「岡口裁判官の分限裁判で思ったこと」)で、自分が思ったことなどを書きました。

すると、岡口裁判官の「分限裁判の記録」のサイトに、自分のブログ記事が貼られました。
びっくりしましたし、ブログへのアクセスが急に増えたので、驚きました。

初めての体験で、印象に残っております。

離婚事件や男女問題の事件に注力を続ける

離婚事件や男女問題に注力を続けました。

不倫事件、婚約破棄、風俗トラブル、親権の争い、熟年離婚などを主に担当しました。

ブログでも、いろいろと書きました。
離婚事件や男女問題のブログ

かさこ塾で学ぶ

かさこ塾は、「好きを仕事にするブランディング&ブログ術を教える」をモットーに、かさこさんという方が塾長をされています。
2020年の100期生で終了です。

以前から気になっていたのですが、ちょうどタイミング良く入塾できました。

かさこ塾では、個性的な方々がいて、面白かったです。

いろいろと学ぶこともありました。

塾の最後に、3分間のプレゼントをしたのですが、自分の考えなどを深めることができました。
→プレゼンで発表した際のことについてブログを書いています。
 弁護士としての信念〜かさこ塾での3分プレゼンでの発表〜

傾聴の大切さを学ぶ

依頼者の方と話す際などの対応については、いつもどう接したら良いか考えています。

そのような中、知人が、傾聴のセミナーをするということで、受講をしました。

いろいろと学ぶことができました。傾聴の大切さを知りました。

傾聴のセミナーについては、ブログに書いております。
傾聴のセミナーをうけて学んだこと

裁判で被告側の弁護活動が増える

裁判の被告の代理人をすることが増えました。

2018年9月のブログで、家事事件を共同受任させていただいていることを書きました。
弁護士会のジョブトレーニングの一環で家事事件の共同受任をさせてもらっています(堂野先生)

今現在も、共同受任の事件は終了しておらず、裁判所で裁判が継続して行われております。
この中で、いろいろと学ぶことがあり、力がかなりついたと思います。
そのおかげで、裁判の被告側の代理人になっても、不安を感じることなく臨めております。

2020年への抱負

弁護士の水谷真実の写真です
弁護士水谷

もっと、幅を広げたいです。

そのために、日々の事件に対してきちんと対応します。日々の中で学ぶことがあり、自分の将来にもつながると思います。

無理せず、着実に、コツコツとやって参ります。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。

welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。