アニメ雑誌の編集長から差別表現には特に気を配っていることを知る(平成29年10月20日のブログです)

差別表現は絶対に禁止です

 

アニメ雑誌の編集長さんとお食事

新大久保のでりかおんどるのチーズダッカルビ

新大久保のでりかおんどるのチーズダッカルビ。おいしい!

先日、老舗のアニメ雑誌の女性の編集長さんと一緒にお食事をしました。

そこで、編集長さんとの会話の中で、とくに印象に残ったことを書きます。

編集長さんは、締め切り日前には、編集者1人1人が提出する記事の原稿をチェックして内容を確認しているとのことでした。
特に、差別表現を記載しないよう、気をつけているということです。

意図的にしろ意図的ではないにしろ、差別表現を用いたために,廃刊に追い込まれた雑誌は沢山あるとのことです

 

心に残った会話

気をつけていることはなんですか?人名を間違えると失礼なので、人名に気をつけているのですか?

と聞いてみました。
すると、

no name
人名は、もし間違ったら最悪あとで謝罪にいけばすむことだけど、差別表現にはとくに気をつけていますね。
差別表現があって、廃刊になった雑誌もあるので、とくに気をつけている。

とおっしゃっていました。

そこで、

差別表現か微妙な言葉はさけて、明らかに差別表現ではない言葉を用いればいいんじゃないですか?

と聞いてみました。

すると、編集長は、

そんな風に避けていたら伝わるいい記事は書けないので、避けるようなことはしないわね。

とおっしゃられていました。

最後に

逃げない姿勢は、すごいなぁ、見習わないとなと思いました。

あとは、自分が裁判などで準備書面を書く際などに、表現には気を配って書かないといけないなと再認識しました。

投稿者プロフィール

弁護士水谷真実
弁護士水谷真実
東京の新宿の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士6年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。

この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も読んでみて下さい

実務修習地の私の選び方および配属後の感想... 自分の司法修習地の選び方 司法修習地の選び方は、人それぞれだと思います。 一般的には、 ・地元に近いところ ・就職活動に有利なところ ・大都会 かなと思います。 自分の場合は、フィーリングで選びました。 自分は仙台に住んでいたので、仙台から遠く離れた異なった環境で学びたかったことと、また、東...
熱海で弁護士事務所のマーケティングの勉強会に行ってきました(堀先生、西尾先生)(平成30年9月4日(... 8月下旬に、静岡県の熱海で、弁護士事務所のマーケティングの勉強会がにあったので、参加してきました。 講師はマーシャルアーツ法律事務所の堀鉄平先生と、心法律事務所の西尾有司先生です。 堀先生のお話 堀先生は格闘家でもあり、夢枕獏の小説の餓狼伝に出てくるプロレスラーのような印象を受けました(現実...
弁護士自身が共有持分を転売する行為と弁護士法との関係(平成31年1月20日のブログです)... 「法的知識を武器に!格安物件仕入れプログラム」セミナーに参加   昨年末頃に、不動産の投資のセミナーを受けました。  →セミナーとは、株式会社NSアセットマネジメント社の「法律を武器に戦う!格安物件仕入れプログラム」です セミナーを聞いてみると、法的瑕疵のある物件を購入して、転売...
弁護士会の法律相談に行ったら 今日は、弁護士会の法律相談に行ってきました。 一昨日のアディーレの業務停止の処分により、アディーレに関する相談(任意整理、自己破産)が多かったのにはちょっとびっくりしました。 みなさん、とても困ってらっしゃいました。 社会に対して弁護士の信頼を落とさないよう、日々精進しなくてはと感じました。...
事務所の看板を宝石職人の友達に製作してもらいました(平成30年10月14日(日)のブログ)...   仙台の友達に、事務所の看板を作ってもらいました。     宝石職人の友達に看板を製作してもらいます 仙台の友達は宝石職人をしています(エスパルイノマタ という店舗です)。 僕が仙台に帰省した時に、彼の工房を訪れて打ち合わせをして作成してもらいました。 ...