【新型コロナウィルス対策】パーティションスタンドを応接室に設置しました

弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

相談者の方と面談する机の上に、透明なパーティションを設置しました。

こちらの品物を購入しました。

【コロナ対策】クリアパーテーションスタンド(楽天市場)

送られてきたパーティションスタンドは、アクリルガラスでできていました。
そのため、落としたり傷がつくことに気をつかいそうです。

しかし、つくりはしっかりしています。
透明で、相談者の顔が良く見えます。
スタンドの下に、書類等を出し入れできる穴があいています。
A3の用紙も渡すことができる大きな穴で便利です。

パーティションスタンドを設置しました
表面がきれいで透き通っております
パーティションスタンドを設置しました
スタンドは、問題ありません。安定感を感じます。
パーティションスタンドを設置しました
座って話せば、飛沫が飛ぶことを十分防げます。下の穴が空いた部分から書類等を受け渡しできます。

1週間ほど前は、サーキュレーターを設置しました。
以下のブログに記載しましたが、心地よい風が流れて、音は気にならないので、気に入っております。

弁護士の水谷真実の写真です
弁護士水谷

新型コロナウィルス対策をより進めて、安全・安心な環境で話せるようにこれからもして参ります。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。

welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。