「マイルシェア」という飛行機に安く乗れるサービスがあることを知りました(平成30年9月8日(土)のブログです)

飛行機の写真

最近知った、「マイルシェア」というサービス


ふとしたきっかけで、「マイルシェア」というサービスを知りました。

詳しい仕組みはわかりませんが、 マイルが入らない人と飛行機に乗りたい人をマッチングさせるサービスのようです。

マイルシェアで予約をしました

自分は、このマイルシェアのサービスを利用しようと試みたことがあります。

具体的には、以前に、東京から福岡に行くための飛行機のチケットを取ろうとしました。
出発の10日前ぐらいにチケットの予約をしようとしましたが、ANAや JAL のページを見ても片道で大体19000円ぐらいしました。

一方、マイルシェアのサービスですと約13000円ほどで予約できます。
出発の10日前ぐらいでしたが、出発したい日時のチケットがありました。

チケットの予約をしましたが、比較的簡単にスムーズにチケットをとることができました。

あいにくと別の事情があってチケットの予約をキャンセルしましたが、キャンセル料は無料でした。

 

マイルシェアのメリット

メリットは、チケットが安く入手できる場合があるということです。

特に、出発の10日前ぐらいに、急に飛行機のチケットが欲しいと思っても、チケットの値段が上がっている場合が多いです。
このような時に、マイルシェアというサービスは有効だと思います。

マイルシェアでのチケットの手配も、 大体1日ぐらいで手配ができるので、手配にそんなに時間がかかるというわけではありません。

 

マイルシェアのデメリット

デメリットとしては、主要な路線のチケットはあるけれども、そうではない路線のチケットがないということです。

例えば、鳥取の米子空港と東京都を結ぶ路線のチケットはなかったと思います。

もっとも、将来的には、沢山の路線のチケットがでるかもしれません。

その他、直前(出発の1日前など)に予約するのは、リスクがあると思います。

まとめ

今は、マイルシェア以外にも、色々とお得に飛行機に乗れるサービスがあります。
工夫をすれば安くチケットを購入できます。

私の仙台に住む友人は、札幌に遊びに行くために、出発日のかなり前からチケットを予約しているそうです。かなり前から予約することによって、だいたい3000円から4000円で札幌に遊びに行けるとのことです。

他に、仙台に住む知人で台湾に行った人がいますが、東京に行くよりも安い金額で台湾に行けたと話していました。

工夫次第で、安く飛行機に乗れるので嬉しいかぎりです。

 

投稿者プロフィール

弁護士水谷真実
弁護士水谷真実
東京の新宿の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士6年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローには事前相談の2倍の力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。