映画「赤い闇 スターリンの冷たい大地で」を観て~ウクライナとソ連~

Amazonのビデオのランキングで上位に表示されていた、「赤い闇 スターリンの冷たい大地で」を観ました。

1930年代前半を舞台にして、イギリスの記者が、ソ連がなぜ豊かなのか、モスクワを経てウクライナのスターリノ(現ドネツク)へ潜入取材に赴いた話です。

ちょっと怖いけど、リアリティーがあってウクライナとソ連の関係や歴史(ホロドモールなど)が感じられる映画でした。
昔のウクライナとソ連の関係をうかがい知ることができます。
現在にも関連しているのでしょうね。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士9年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。