【パソコン】複製したファイルに楽に日付を挿入するソフト(「Rnmcopy」)が便利

新宿区新大久保に事務所がある、弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

仕事柄、パソコンで書面をよく作成しております。

その際、作成したファイル(Wordファイルが多いです)の冒頭に、作成した年月日を挿入しております。
例えば、2021年10月1日にファイルを作成したならば、「211001ご連絡」などです。

以前

自分は、Windowsです。
以前は、ファイルをコピーペーストした後に日付をいれる場合、次のように操作をしておりました。

「ご連絡」という名前のつけたWordファイルを念頭において説明します。

ファイルを右クリックして「コピー」
 ↓
コピー先のフォルダを右クリックして「貼り付け」や「ここに貼り付け」でコピーする
 ↓
コピーしたファイルを右クリックして「名前の変更」で、 「211001ご連絡」と名前を変更

しかし、けっこう手間です。
作成するファイル数が多くなると、ストレスを感じるようになりました。

Rnmcopy」のソフトが便利

フリーソフトの「Rnmcopy」というソフトが便利です。
自動で、作成した年月日をファイル先頭に挿入してくれます。

「Rnmcopy」のソフトは、Vectorの次のページからダウンロードできます。

Rnmcopy」 の設定の仕方

インターネットに説明のページがある

ソフトをダウンロードして、解凍してひらきます。

その後については、インターネットで検索すれば、けっこう設定の仕方についての説明のページが表示されます。
例えばですが、同一フォルダ内に、ファイルを “ 別名で ” コピー!「Rnmcopy」。や、Rnmcopy Ver 1.37 Copyright (C) 1998-2007 by Kino.などのページです。

設定画面が文字化けすることがある

なお、解凍してひらくと、文字化けすることがあります。
私の場合、あるパソコンでは文字化けして表示され、別のパソコンでは文字化けされずに表示されました。
文字化けをしていても、なんとなく頑張っていじって設定したら、使えました。そこで、文字化けしても、あきらめないことですね。

書式設定について

設定ですが、私の場合は、最初に設定したら、あとはほとんど設定を変更しておりません。
設定画面は、次の画面です。

Rnmcopyの設定画面
Rnmcopy を開いた画面

設定画面を開いて、上の赤丸で囲った書式設定を開きます。

すると、次の書式設定の画面が表示されます。

Rnmcopy の書式設定の画面

この書式設定で、自動で挿入したい書式の文字を書きます。

私は、「211001」という風に挿入させたいので、「%y%M%D%F」と書いています。

Rnmcopy Ver 1.37 Copyright (C) 1998-2007 by Kino. のページをみますと、次のように記入例が書いております。
自分がやりたいように組み合わせることができますね。 

 ・ファイル(フォルダ)名書式文字

 右側のボタンをクリックして表示される書式メニューから入力可能です。
 直接入力する場合は、大文字、小文字の違いに注意してください。

%F : コピー元ファイル名(拡張子を除く)/フォルダ名
%X : コピー元ファイルの拡張子
%T : コピー元ファイル/フォルダのタイムスタンプ(日付8桁)
%U : コピー元ファイル/フォルダのタイムスタンプ(日付6桁)
%t : コピー元ファイル/フォルダのタイムスタンプ(時刻6桁)
%Y : 現在の年(西暦4桁)
%y : 現在の年(西暦2桁)
%E : 現在の年(和暦2桁 01 ~ 99)
%e : 現在の年(和暦1桁 1 ~ 99)
%M : 現在の月(2桁 01 ~ 12)
%m : 現在の月(1桁 1 ~ 12)
%D : 現在の日(2桁 01 ~ 31)
%d : 現在の日(1桁 1 ~ 31)
%H : 現在の時(2桁 00 ~ 23)
%h : 現在の時(1桁 0 ~ 23)
%N : 現在の分(2桁 00 ~ 59)
%n : 現在の分(1桁 0 ~ 59)
%S : 現在の秒(2桁 00 ~ 59)
%s : 現在の秒(1桁 0 ~ 59)
%G : 現在の和暦年号(英字1桁 M、T、S、H)
%g : 現在の和暦年号(漢字2桁 明治、大正、昭和、平成)
%W : 現在の曜日(英字 省略形 Sun ~ Sat)
%w : 現在の曜日(漢字 省略形 日 ~ 土)
%R : 連番(1桁:1,2,3~ 2桁:01,02,03~ 3桁:001,002,003~ )

引用元: Rnmcopy Ver 1.37 Copyright (C) 1998-2007 by Kino.

最後に

1度設定すると、あとは楽です。

ファイルを右クリック→「送る」→「名前を変えてコピー」を選択するだけです。

ファイルを右クリック→「送る」→「名前を変えてコピー」

毎日、ファイルをそれなりに作成される方、ファイルに日付等をいれて整理されている方に、おすすめです。


まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。