【不倫】慰謝料を支払わないと仮差押えをするといわれているとき

新宿区新大久保に事務所がある、弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

不倫の疑いで、慰謝料請求をされている場合についてです。

不倫慰謝料の金額

涙を流している女性の相談者
相談者

大学を卒業した新卒の社会人です。
合コンで出会った人と意気投合して、その日のうちに性交渉をしました。
既婚者か尋ねましたが、彼は既婚者ではないというような態度でした。
その後、2回会って、性交渉をしました。
しかし、その男は既婚者だったのです。
最初に会ってから2週間後、突然、その男の妻から連絡があり、不倫をしたと言われ、慰謝料請求をされました。

普通の弁護士水谷
弁護士水谷

会って2週間ですよね。
それに、既婚者とは知らなかったんですよね。
そうしますと、そんなに高額な金額の支払いは不要ですね。
30万円か50万円ぐらいお支払いして、和解できれば良いですね。

勤務先の情報 ~意気投合して~

悲しんでいる女性の相談者
相談者

彼とお酒を飲んで、盛り上がって、彼は自分の勤務先を伝えてくるし、私も、自分の勤務先を彼に伝えたんです。

妻は、私に慰謝料300万円を支払わないと和解しないの一点張りです。
合意ができそうにありません。
妻は、嫌がらせのためでしょうか、私の勤務先の給与の仮差押えをすると述べています。
大丈夫でしょうか?

弁護士水谷が考えている状況
弁護士水谷

夫に勤務先を伝えたんですね。

そうすると、妻は夫に対して、あなたの勤務先を聞くでしょうね。
夫が誠実な人ならば、あなたを裏切って妻に勤務先を伝えることはないでしょう。

しかし、夫が妻とよりを戻したいと考えている等の場合は、あなたの勤務先を伝えるでしょうね。

妻が自宅の住所を聞いてくる

悲しんでいる女性の相談者
相談者

妻と直接話し合いました。
妻は、弁護士を通じて内容証明郵便などを送るために、住所を知りたいと述べてきました。
住所を教えないならば、弁護士会照会で調べる、会社に内容証明郵便を話してきます。
会社には知られたくないので、自宅住所を教えてしまいました。

弁護士水谷が考えている状況
弁護士水谷

本来は、自宅住所は教えない方が良いですね。
弁護士会照会で調べるのならば、調べさせたら良いですね。
弁護士を通じて会社に内容証明郵便は通常は送ってこないですね。

給与の仮差押えをされたら?

涙を流している女性の相談者
相談者

妻が裁判所に給与の仮差押えをするのが不安です。
会社に知られたら、会社の人から信用を失ってしまいます。

怒っている水谷弁護士です
弁護士水谷

万一、給与の仮差押えをされたら、会社の上司に事情を説明することになりますね。
しかし、会社のお金を横領したり、取引先とトラブル等になった結果、給与の仮差押えになったわけではりません。
私生活のことですよね。
きちんと会社の人達に事情を説明すれば、会社の人達も理解してくれるのではないでしょうか。
給与の仮差押えをされてからではなく、事前に会社の人達に相談をしてみることも1つの考えですね。

給与の仮差押えに対する対抗手段

異議の申立て

仮差押えの通知が裁判所からきたら、異議申し立てができます。
裁判所の次のページに、異議申し立ての記載があります。

仮差押解放金

給与の仮差押えがされても、仮差押解放金を納めることにより、仮差押え命令の執行を停止させることができます。

(仮差押解放金)
民事保全法22条 
仮差押命令においては、仮差押えの執行の停止を得るため、又は既にした仮差押えの執行の取消しを得るために債務者が供託すべき金銭の額を定めなければならない。
 前項の金銭の供託は、仮差押命令を発した裁判所又は保全執行裁判所の所在地を管轄する地方裁判所の管轄区域内の供託所にしなければならない。

e-GOV法令検索

起訴命令の申立て

仮差押えをされたら、裁判所に、相手が訴訟提起をするように求めることができます。
いつまでも、仮差押えの状態が続くのを避けるためです。

(本案の訴えの不提起等による保全取消し)
民事保全法第三十七条 保全命令を発した裁判所は、債務者の申立てにより、債権者に対し、相当と認める一定の期間内に、本案の訴えを提起するとともにその提起を証する書面を提出し、既に本案の訴えを提起しているときはその係属を証する書面を提出すべきことを命じなければならない。
 前項の期間は、二週間以上でなければならない。
 債権者が第一項の規定により定められた期間内に同項の書面を提出しなかったときは、裁判所は、債務者の申立てにより、保全命令を取り消さなければならない。
4 (以下省略)

e-GOV法令検索

仮差押えをするとしつこく言われる場合の対処方法

悲しんでいる女性の相談者
相談者

夫が妻の味方となっています。妻に慰謝料を支払え、でないと妻は仮差押えをするぞと何度も連絡してきます。
どうしたらよいでしょうか?

やるぞと言っている水谷弁護士です
弁護士水谷

夫には、脅迫や恐喝にあたるおそれがある、警察に相談することになると伝えるのが良いのではないでしょうか。

(脅迫)
刑法第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

e-GOV法令検索

(恐喝)
第二百四十九条 
人を恐喝して財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

e-GOV法令検索

夫に対する請求~貞操権侵害に基づく慰謝料請求~

怒っている女性のご相談者
相談者

夫が許せません。
夫は、妻帯者であることを隠していました。
今は、私を裏切り、私の勤務先を妻に伝えて仮差押えをしようとしています。
許せません。
慰謝料請求したいです。

説明している水谷弁護士です
弁護士水谷

貞操権侵害に基づく慰謝料請求が考えられます。
不法行為(民法709条)ですね。

・妻帯者であることを隠していた
・離婚しないで妻と婚姻関係を続ける
などの事情から、請求することが考えられますね。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士9年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。