マッチングアプリで出会って別れたあとのトラブル対応について

離婚男女問題に注力している、弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

相談者
相談者

マッチングアプリで出会った人と、交際をしました。

相手の女性はお金持ちの方で、ごちそうしてもらったり、時計をもらったり、お金までいただいたんです。
その後、うまくいかなくなり、別れました。

最近、女性の知人と思われる人物から、脅されているのです。家にいきなり押しかけられ、監禁されたこともあります。
また、女性が弁護士を通じて金銭の返還請求をしてきました。
どうしたらよいでしょうか?

弁護士水谷真実の写真
弁護士水谷

それは悩ましいですね。
相手に弁護士がついているので、弁護士を通じて交渉することになります。
一方、監禁されるなど物騒なことも起きているので、適切に対応する必要がありますね。
具体的に考えてみましょう。

相手と交渉する

相手の女性に弁護士がついているのならば、弁護士を通じて交渉をして、和解を目指しましょう。
自分が嫌がらせなどをされた内容を相手の弁護士に伝えれば、相手の弁護士も状況を把握するはずです。

お金の返還を迫られている原因を考える必要があります。
相手がお金持ちの女性ならば、お金の問題ではないはずです。
相手の女性の心を不用意に傷つけたかもしれないしれません。
そこで、きちんと謝るとともに、一定程度のお金を返金するなどする必要があります。

お金については、もらったお金は贈与となり、本来は返金する必要はありません。
また、既に、お金を自分でかなり消費していることもあります。
そこで、全額は無理にせよ、一部のお金は返す姿勢が大事です。

弁護士の活用法

金額面などで相手と話し合いがまとまりそうにないのならば、弁護士に依頼をすることは1つの手です。
弁護士を通じて、相手の弁護士と交渉して、和解を目指すことになります。

弁護士には、できるだけ、包み隠さずにすべて明らかにしましょう。
マッチングアプリでであった経緯、交際中の出来事、別れることになったことなどを説明しましょう。
そうすれば、弁護士は、相手の女性の気持ちや状況等を把握し、和解実現にむけてより柔軟に対応することができます。

警察に相談にいく

監禁等されたのであれば、万一に備えて、警察に相談にいくべきです。

警察に相談をしても、警察はすぐには動かないこともあります。
しかし、なにかされる度に、その都度、警察に相談にいくべきです。

なお、マッチングアプリでの出会いと別れの場合、本当に危害を加える目的ではなく、単に脅すだけという場合もままあります。
このような場合だと、相手と和解すれば解決することもあります。

弁護士の活用法

弁護士と一緒に警察に相談にいきましょう。
相談にいく場合は、事前に警察に説明するための資料を作成していきましょう。

最後に

納得した相談者
相談者

分かりました。
自分でできることはやってみますが、弁護士さんに依頼をする際には、包み隠さず全てを伝えて、やってもらおうと思います。

弁護士水谷真実の写真
弁護士水谷

1度は好きになったのですよね。
相手の方は、あなたにお金を返して欲しいとかではなく、自分の気持ちを分かって欲しい、反省するところはして欲しいと思っているのかもしれません。
適切に対応すれば、心配はありませんよ。

男女問題について

次のページに、男女問題についての悩みをまとめております。
宜しかったら、ご覧下さい。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。