登記簿謄本は法務局に行かなくてもインターネット経由で取得できる

弁護士の水谷真実で(→プロフィールはこちらです)です。

不動産の登記簿謄本ですが、法務局に行かなくても、インターネットを利用して簡単に取得できます。

「登記・供託オンライン申請システム」から、交付請求できますね。
次に記載があります。

登記・供託オンライン申請システム

登記・供託オンライン申請システムとは

オンラインによる申請・請求が可能な手続

手数料などの納付は、金融機関のインターネットバンキングやATM等を利用します。
くわしくはこちらです

インターネットバンキングを利用すれば、簡単に手数料を納付できます。
郵送料込みで、1通、500円ほどです。
法務局に赴く手間を考えれば、インターネット経由での取得は便利です。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士9年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。