おとなの肝油ドロップ(野口医学研究所)を購入しました

弁護士の水谷真実(@41bengo)です。

薬局に入ってみると、肝油ドロップが目に入りました。

「おとなの肝油ドロップ」「野口医学研究所」と記載されています。

肝油ドロップは、幼稚園で帰りに渡されて食べていました。

今でも、駅で販売しているときに、たまに購入して食べております。

今回は、おとなの肝油ドロップという商品も発売されていることを知りました。

ちょうど、新型コロナウィルスが流行していますし、東北出身で野口英世にはなじみがありますしということで、購入しました。

おとなの肝油ドロップ(野口医学研究所)
おとなの肝油ドロップ(野口医学研究所)

肝油は、薄いオレンジ色をしています。
食べてみると、以前食べた肝油と比べてずいぶんと柔らかいです。

柔らかいのでなじむまでに時間がかかるだろうけど、美味しいです。

おとなの肝油ドロップ(野口医学研究所)
まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。

welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。