自分のホームページの外観をCSSでカスタマイズする講座に参加してきました

講師のものくろさんのさしいれ

ホームページをCSSで作成する講座に参加

昨日の日曜日は、自分のホームページをカスタマイズする講座に参加してきました。

講座の内容は、CSS(カスケーディング・スタイル・シート)という、ホームページの文字の大きさや余白の取り方などのデザインを自分でかえれるようにするためです。

解説書とかよんだり、ホームページでCSSの解説のページを読んでも、ちんぷんかんぷんでした。

実際に受講して困ったこと

実際、講義をうけて、最初の2時間ぐらい「???」の状態だったので、かなり途方に暮れました。
自分は、CSSを理解することはできないのではないか!?と思ってしまいました。
また、むちゅうになってはまり込む危険性があるし、はまりこまないよう基本にたちかえって基本をおさえることを意識しました。

受講してよかったこと

もっとも、講義をうけている中で、自分で手を動かして、教えてもらいながらCSSのいろいろな設定をしていったら、「???」が「??」となり、少しずつだけど理解が進みました。

こういう難しい事柄は、お金を払ってでも分かる人にきいた方がいいですね。

今回の講座で、

・ホームページの「まこと法律事務所」の文字を大きくした

・メニューバーの文字を大きくした

・目次の設定を学んだ

・関連リンクの設定

などを中心に学べました。

学んだことを活かして、自分のホームページを読みやすくして、もっと多くの人達に読んでもらいたいです。

※表紙の写真
講師のものくろさんがさしいれてくれたたいやき。
雨で肌寒かったので、たいやきが特に美味しかった。

投稿者プロフィール

弁護士水谷真実
弁護士水谷真実
東京の新宿の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士6年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローには事前相談の2倍の力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。