変わっている人ってどんな人だろう…?

ネコ

 

変わっている人、普通ではない人って、どんな人だろう?
思い悩んだことがあったので、文章にしたためました。

 

まず、変わっている人って、対極には「変わっていない人達」がいるからこそ、「変わっているね」と言われます。では、変わっていない人達とは、まず、どういう人達なんだろう?ということになります。

変わっていない人達は、まわりの皆が考えることと同様のことをしている人達だと思います。

例えば、学校の勉強して、テストでいい点数とって、そして日本の大学に進学して・・・という風に、そうすることが普通でしょ、ということをするんだろうと思います。

 

でも、そのような人達の中で、違うことを(も)やってみよう、として、はみだしたり、違う道にいったりする人も中にはいます。

そして、どんどんはみだす行為を繰り返していくうちに、だんだんと他の人達とは違ってくるんじゃないかなと思います。

 

でも、はみだしてしまうと、それまで同じ道を歩んでいる人達とは別行動になってしまいます。そのため、孤独になったり、世間一般が考える成功からは離れてしまいがちです。

自分1人で、違う道を歩んでいくのはけっこう大変だけど、友達で1人でも違う道を歩んでいった人がいるなら、心強いし、やっていけると思います。

 

けっこう孤独な道ではあるけれど、そこは本人の意志や想いの強さだったり、環境に助けられて、なんとか自分が選んだ道を歩み続けられるようになると、変わった人の下地ができるんじゃないかな、と思います。

 

ここに、さらに、強運に恵まれ、そして、それまで自分独自の道を歩んできて得た様々な知識や経験などを元に、社会貢献したり、社会のために役立つ仕組みを作るような人が、本当の意味で変わっている人なんじゃないかな、と今思っております。

 

※表紙の写真のねこは、近所のねこです。

投稿者プロフィール

弁護士水谷真実
弁護士水谷真実
東京の新宿の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士6年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローには事前相談の2倍の力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。