中小企業経営改善計画策定支援研修(理論)の初日

弁護士の水谷真実(→プロフィールはこちら)です。

東京の東大和市にある中小企業大学校で、中小企業経営改善計画策定支援の理論研修を受けております。

実践研修を以前受講したけど…

以前、実践研修の方を受講したのですが、自分には難しかったです。

そこで、どうしたものか悩んでいたところ、理論研修の方を受講したら良いのではないかとひらめきました。
中小企業大学校の事務局に電話をすると、すぐに募集が締め切られるので、申込みが始まったら直ぐに申し込むよう
言われました。
そして、特に最初の講義の方が重要だから、最初は欠席しないで出席した方が良いですよともアドバイスされました。

中小企業大学校に到着

朝、家を出発して中小企業大学校に向かいました。

中小企業大学校

そして、荷物を寮に置きました。
寮は、クリスマスな感じで、雰囲気が良かったです。

中小企業大学校の東大和寮
寮の入口
寮の入口
中小企業大学校の東大和寮
寮の受付
中小企業大学校の東大和寮
寮の1階

講義開始

33名の出席です。
九州から数名、大阪あたりからも数名参加されているとのことです。
経営革新等支援機関の認定を受けた方も、数名参加とのことです。

中小企業大学校

新型コロナなので、新型コロナ対策がしっかりとされた中で、講義が始まりました。
テキストがしっかりしているし、みっちり講義が行われるので、かなり頭に入りました。
初日は、管理会計や電気機械器具の店舗の経営分析などを学び、グループディスカッションなどを行いました。

中小企業大学校
お昼休み
お昼ご飯
中小企業大学校の食堂のお昼ご飯。ボリュームがあってリーズナブルでおいしい。
食堂の夜ご飯
中小企業大学校の食堂の夜ご飯。海老のコロッケとメンチカツ。ボリュームあっておいしい。

最後に

しっかり勉強します。

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。


welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。