【鎌倉】御霊神社での夏の不思議?な体験(写真)

旅が好きな、東京在住の者です。

今から3年前の8月、鎌倉を訪れました。

「かまくら長谷の灯かり」という催しがなされておりました。

その際、御霊神社の鳥居の前で電車が通るというので、写真撮影スポットだと思って、スマートフォンで写真を撮ったのです。

すると、スマートフォンの故障かよく分からないのですが、珍しい写真が撮れました。

電車の写り方がおかしい??

御霊神社前。皆、スマートフォンをもって、電車が通るのを待ちかまえている。

電車がとおるというので、スマートフォンを何度も連続して押していました。
すると、次の写真が撮れました。

電車が途切れている…

電車は、右から左に通っていたと思います。
←の方向にです。

電車の左側がちゃんと写っておりません。
友達に見せたら、鳥居の中に入っているようにみえるね、と言われました。

カメラの不具合なのでしょうか?
分かりません…

次の写真は、電車が透けている感じがします。
走っているものを撮影するとこのように写るのでしょうか?
よく分からないです。

透けている?

御霊神社前は霊道??

以前、御霊神社の参道は霊道になっておりますというインターネットの投稿をみました。
霊道なのでしょうか?

自分は、仙台出身ですが、中学3年生の時に、仙台の霊屋下(おたまやした)の広瀬川の河原の散歩道で、
白い霧のようなもやをみたことがあります。
すべるようにけっこうな速さで散歩道に沿って近づいてきました。
びっくりして、自転車で引き返しましたが。

調べてみると、他にも霊屋下の橋の上で白いもやをみた人がいるようです。

広瀬川の上流の竜口(たつのくち)が霊界への入口になっているので、霊道になっているようです。

御魂神社の境内のお祭り

鳥居をくぐると、お祭りがやっていました。

なんだか、不思議な雰囲気のお祭りです。
映画「鎌倉ものがたり」を思い出します。

量子論??

量子論で、粒子と波動の二重性という考えがあります。
対象を意識しているかどうかで、粒子と波に分かれるようです。

カメラでの撮影は鳥居に意識が集中していたから、意識していない電車は波のような存在になったのでしょうか??

分かりにくいことをいってすみません。

最後に

なんだか、ちょっと心霊的な話をしてしまいました。

しかし、御霊神社は風情があって素敵なところです。
鳥居の前を電車が走るなんて、とても珍しいです。

お祭りは、独特な風情があって、素敵です。

是非、1度は訪れてみて下さい。


御霊神社 (鎌倉市)
かまくら長谷の灯かり

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。

welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時

この記事を書いた人

弁護士水谷真実

弁護士水谷真実

東京の新宿駅の近くの新大久保で、弁護士事務所開業。弁護士7年目の若手。離婚事件、一般民事事件、新大久保近辺に住む方々の事件、外国人の事件。ブログは主に仕事、その他気の向くままに。
ご相談いただいたことは、一生懸命対応します。アフターフォローにも力を入れています。来所が難しい方のために出張相談を承ります。悩んだら、思い切ってお問い合わせ・ご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら。