慰謝料

慰謝料請求とはなんだろう?

離婚に際して、相手方(配偶者)に慰謝料請求ができる場合があります。
慰謝料請求ができる場合というのは、相手方(配偶者)に何らかの原因がある場合です。

例えば、相手方から暴力を振るわれたり、相手方(配偶者)が不倫をしていたりした場合に、不法行為を理由として慰謝料請求ができます。

慰謝料の請求が認められる根拠ですが、精神的な苦痛をうけたことによります。

精神的な苦痛をうけたとしてよく問題となる場面としては、

  • 不倫をされたあげくに家をでていき精神的な苦痛をうけた
  • 暴力をふるわれて深く心が傷ついた上に勝手に家を出ていって精神的苦痛をうけた
  • 婚約していて家族や友人に伝えていたのに婚約破棄されて精神的苦痛をうけた

などがあげられます。

離婚・男女問題の慰謝料請求の具体的な場面


不倫慰謝料について

不倫慰謝料の基礎知識

不倫慰謝料
大事な基礎についてです
不倫をした場合の慰謝料請求の基本的な考え、具体的な場面ではどうなるのか、重要な論点などについてまとめました。

慰謝料請求をしたい

より詳しい説明は、こちらよりご覧下さい。
慰謝料請求をしたい

慰謝料請求をされた場合

より詳しい説明は、こちらよりご覧下さい。
慰謝料請求をされた場合

まこと法律事務所での依頼者との相談

悩まれているなら〜ご連絡下さい(初回無料)

悩みや不安を抱えているならば、まずご連絡ください。

お力になります。

welcome@41bengo.com

営業時間・情報

03-6279-3177
平日:午前9時 - 午後8時
土曜日 : 午前10時 - 午後5時